自動運転

Interview by 日経WOMAN 2017.05.01

【日経WOMEN1月号掲載】未来の技術に注目キャリアもプライベートも輝く未来の1Week

ここに登場するのは、手の届かない特別な女性でも、ファンタジーの主人公でもない。きっと、”ちょっと未来”のあなたの姿。未来の技術がもたらす輝きに満ちた日常は、もうすぐそこまで来ているのです!4年後に進化するのは私たちのライフスタイル! ”ちょっと未来”の話をしよう。例えば、4年後の2020年。あなたはどうなっていたい?もっとキレイに。もっとキャリアアップ。もっとリア充……。そんな貪欲なまでの向上心を頼もしくサポートしてくれるのが、ドコモの未来技術「5G(ファイブジー)」である。「5G」とは次世代の移動通信方式。ドコモは2020年の実用開始をめざし、研究開発を進行中だ。LTEの100倍の速度と10utf-8

続きを読む

DOCOMO R&D Open HouseReport_5G 2017.01.27

ドコモが2020年に商用化をめざす「5G」の現在地とは--

ドコモの最新技術が一挙に公開されるイベント「DOCOMO R&D Open House 2016」が2016年11月17~18日にドコモ R&Dセンタにて開催された。今回、同イベントでメインテーマとなったのが、次世代移動通信システム「5G」。ドコモは現在、2020年のサービス提供開始をめざし、5Gに関する研究開発や規格策定に向けた動きを推し進めている。2010年時点の4G(LTE)と比較し100倍の高速化、1000倍の大容量化が期待される5Gは、膨大なデータ量が想定される2020年代に向け非常に重要となる技術だ。通信環境を飛躍的に向上させる次世代の通信システムは私たちの生活にどう影響を与えるのか。そして、現状ではどのような取組みが行われているのか。本記utf-8

続きを読む

INTERVIEW WITH TAKESHI OKAMOTO 2016.08.22

NTTドコモ 岡本健志が語る「駐車場の常識を変える、スマートパーキングシステム」

近い未来、自動運転社会がいよいよ到来しようとしている。一方で、自動車だけがオートメーション化されても、道路や周辺インフラが旧来のままでは、その実現にはさまざまな障壁が立ちはだかる。いま、自動車業界を越えたさまざまな企業・機関が、来たるべき未来社会に向けて、目に見えない変革を起こしはじめている。この度、ドコモのネットワークとIoTセンサー技術を融合させることによって生まれた「docomoスマートパーキングシステム」は、まさしく自動運転時代の幕開けに一石を投じるものとなるだろう。駐車スペースにIoTセンサーを設置するだけで、スマートフォンから駐車場の予約、クレジットカードでの自動決済まで可能にするこのシステムは、駐車場をはじめ、車を取り巻くインフラのあり方に革命を起こす存在となるかもしれない。NTTドコモ イノベーション統括部 企業連携担当の岡本健志に話を聞いた。

続きを読む