39works

Innovation Interview 2017.09.19

ICTが拓く農業の未来。フレッシュファーストの挑戦。

日本はさまざまな社会課題に直面しており、その中でも農業の現況は厳しい。農業の担い手が不足しており、数多くの農家が廃業している。一方で、希望もある。これまで農業にはICTが活用される場面は少なかった。まだ、生産性を向上させ、課題を解決していく余地は大いにある。ドコモでは、農業が抱える課題をドコモらしく解決するための新たな挑戦が始まろうとしている。新しくスタートするのは、農家と消費者を直接つなぎ、農作物の販売・購入を行えるF(Farm)to Cプラットフォーム型ECサービス「FreshFirst(フレッシュファースト)」だ。フレッシュファースト上では生産者側は自由に価格を設定でき、消費者は農作物を好きな農家から自由utf-8

続きを読む